防犯カメラや金庫で防犯対策をしよう|通販でも購入が可能

  1. ホーム
  2. 修理する業者

修理する業者

ドアの修理

ドアの修理はどこに頼めばよいのか

玄関ドアの修理を頼みたいと考えても、どこに頼めばやってもらえるのかわからず、困ってしまう人がたくさんいます。玄関ドアは建具の一種ですから建具屋に頼めばよさそうですが、建具屋の中には、室内の襖や障子だけを専門に取り扱っているところもあります。そのような業者に頼んだとしても、対応してもらうことはできません。玄関ドアの修理を希望している場合は、サッシやドアの修理や交換を専門に行っている業者を利用する必要があります。窓ガラスの修理でサッシの専門業者を利用した経験がある人は、その業者に相談してみるようにするとよいです。サッシの専門業者のほとんどがドアの修理や交換も取り扱っていますので、すぐに対応してもらえるはずです。

リフォーム業者に頼むよりもお得です

玄関ドアの交換や修理をリフォーム業者に頼む人が少なくありませんが、リフォーム業者に頼むと費用が高くつく可能性が高いので、あまりおすすめすることはできません。リフォーム業者は、家の補修に関することであれば何でも引き受けてくれますので、とても重宝することができます。しかし、リフォーム業者自身が直接作業をするのではなく、それぞれの作業を下請け業者に回す仕組みになっていますので、中間マージンが発生してしまいます。全体的なリフォームを希望している場合であれば、リフォーム業者に全部まとめて頼んでしまうようにした方が余計な手間がかからなくて楽です。しかし、玄関ドアの修理だけを希望しているのであれば、サッシやドアの専門業者に直接依頼してしまう方が、費用を安く抑えられるようになります。不具合が発生してる玄関ドアをそのまま放置しておくことは危険です。怪我をする可能性があるだけではなく、防犯の面でも危険性が高いと言えます。空き巣犯などにターゲットにされないよう、早めの修理を依頼することが大切です。